消費税-負担軽減措置

事業者の納税事務の負担等を軽減するために、次のような措置が 講じられています。

[事業者免税点制度]
基準期間の課税売上高が1、000万円以下の事業者は、免税事業者となります。

[簡易課税制度]
基準期間の課税売上高が5,000万円以下の事業者は、課税売上高から納付する消費税額を計算する簡易課税制 度が選択できます。